FXの売買ではメンタルが大切だと考えています

FXを売買する上で大切なのは勇気だなと感じています。
お金を使ってお金を増やすということは思っていた以上に緊張しますし怖かったです。

FXで負けるのは必ず他のトレーダーやFX業者が儲かっているということなので、その人達と私が競争して勝てるかも不安だったんです。

FXで損をした場合は、FX会社がその損分儲かっているのですか… – Yahoo!知恵袋
FXで損をした場合は、FX会社がその損分儲かっているのですか?

逆に利益を出せた場合は、FX会社が損をしているのでしょうか?
それと、今回のスイスフランで破綻したFX会社が多数ありますが、なぜ破綻したのでしょうか?
顧客からの注文はFX会社内で損益を処理していると私は解釈をしているのですが、破綻した理由がよくわかりません。

FX会社内のディーラーが運用に失敗したからですか?

FX6年になります。 今日だけで3勝33敗でした。
FX6年になります。
今日だけで3勝33敗でした。大体毎日こんな感じですやってもやってもうまくなれないのは動きがランダムだからですか?

FXの仕組みについては色々なサイトで学ぶことができるのでそちらを参考にすると良いでしょう。

「最近FXってよく耳にするけどFXって一体何?」「外国為替って?」「ニュースでは今日のドル円相場はいくらでとか聞くけど…FXも同じようなもの?」「主婦が1億円稼いだ!とか聞くけどそんなに簡単なの?」「1日で数万円の収益を得ることは可能なレベルとか、超初心者でもお小遣い程度なら稼げるって本当?」などFXに関する話題は巷で溢れていますよね。
参照:FX初心者向けの比較サイト

ただし、FXで勝ち続けられるかも甚だ疑問なところではあります。

FXで勝ち続けられる人っていますか?
FXで勝ち続けられる人っていますか?
みなさんの経験では、10回トレードしたら何勝何負ですか?

なぜFXを始めるのに躊躇しているのかというと、
投資に慣れていないのでお金が減ってしまうかもしれないリスクにちょっと不安があったのです。

そうは言ってもだんだんと慣れて来ますし、投資はそういうもんだと割り切って、ちゃんとリスク管理をしてFXをすることが出来ています。
売買のテクニックとかよりもメンタル面を大切にして、調子に乗ったり熱くなったりしないように気をつけています。

ブレずに自分を信じてFXをするしかありません。少しずつ資産を増やしていけるようにFXの経験を積んでいきたいです。自分の失敗はすぐに認めて損失は最小限にしたいですし、上手くいっている時は欲張らずに利益を確定していきます。

守り重視のFXをしていますが、私の性格的にはそれで十分です。大きな勝負をする度胸はないですし、資産を守りながら増やしていければいいなと思っています。

なぜならFXで、すっからかんになったことがあるから。

私はユーロを買っていて、売り時を逃して、一気に円高に転じたので、ロスカットにあいまして、資金が激減しました。

そのままやめていれば良かったのですが、残りのお金でまたユーロを買い続け、2度目のロスカットにあいました。

その頃は買うことしか知らず、売りから入ることを知りませんでしたので、買えば買う程損をするということの繰り返しでした。

そして、資金が底をついて、キャッシングで現金を手に入れて、更にユーロを買い続けました。

おとなしくしていれば良かったのですが、取り戻そうとすればするほど、損益ができてしまって、借りていたお金もなくなってしまって、もうどうすることも出来ませんでした。

先輩がFXだけは手を出してはいけないと言っていた言葉が痛いほどよくわかりました。

それ以来、キャッシングの返済をして、FXには二度と手を出さなくなりました。

負けたくないけど、負けてしまう

投資は色々な種類があるが、やはり初心者が一番始めやすいのはFXじゃないだろうか?
自分もその1人なわけである。

億トレーダーを夢見てFXの世界に飛び込んだ。
もちろん、兼業なわけだが、資金は100万円スタート。
投資の本を買ったり、勝ち組のブログを見たり、色々勉強をして始めたわいいが。。。

最初はビビりながら一枚でスタート、わずか一分でプラス500円、1000円!!
すごい!すごい!すごすぎる!!

当時を振り返るとこれは勝てる!と思った時点で、負けは確定していた気がする。
コツコツと利益を積み上げて、プラス1万円、3万円となっていく。
このまま行ける気がして、すぐに3枚、5枚、10枚とポジションを大きく持ってしまう。
あら、不思議。。。大きく枚数を持った時だけ、すぐ逆行、損切り。
ここだ!と思ってまた入る、また損切り。。。

1枚でコツコツ利益を貯めてきたのが、枚数を大きくしたがために、一気にプラマイゼロに・・・

これがいわゆる、コツコツドカンである。
やはり、不思議なもんでプラマイゼロなはずなのに、負けた気がしてならない。
そうなると、もう負の連鎖である。
取り返そうとするばかり、自分のマイルールを守れない、ストップ、リミットをはずして、塩漬け状態に。。。

ナンピンで追いかけて、顔が真っ青に。。。
辞めたいけど、辞めれらない、もうギャンブルなのか?
資金も底を尽き、今日も海外ハイレバレッジ400倍で追いかける億トレーダーの日々である。。。


手軽に始められるFXは便利です!

機会があれば資産を増やしたいな~と考えていたんですが、銀行へ預金しても金利は少ないですし。
何か資産を増やす方法はないかな~と思い、FXに興味を持つようになりました。

手軽にできるFXがあると知り、早速インターネットで初心者向けに詳しくFXについて説明しているサイトを検索して色々と自分なりに勉強してみることにしました。
取引する金融機関の選び方や初心者向けFXセミナーに参加してプロから説明を聞くのも良いなと思い、セミナーへ参加してみました。

自分でスワップポイントなどチェックするのは難しそうだなと感じていたので、自動売買システムなどFX取引用のソフトがあるようで、活用してみることにしました。
設定方法なども難しくないので活用しやすいですし、デイトレが上手にできるのでこうした自動売買システムは便利だなと実感しました。

色んなFXの取引方法があるなと実感していますし、手持ち資金で少額から取引ができるので安心して取引ができます。


初心者が挑戦するFXの魅力など

日本人がインターネットビジネスに参加するようになって既に話が盛り上がっています。
FXはインターネットビジネスの中で注目される存在で特に若い世代が結果を見ています。これらは初心者が儲けられるというイメージがあってだから人が集まっています。FXをすれば色々な結果が残るので一方では運の要素も強くなっています。

近年では金融の世界がインターネットで直にチェックできる状況です。そこでユーザーはFXをやって運を絡めて成功を目指しているのです。
実際には上手くマネートレードをして当たりを引き出すことが重要になっています。ここでは幾つかの口座を用意してFXの基本的な流れを作ります。

初心者が成功できるという意味でFXは魅力の大きい内容です。
日本ではFXで成功して一気に儲けを出せるので面白い環境です。またそういったインターネットビジネスにチャレンジできる場があることも重要です。

ユーザーはFXをやって直に取引を開始できるので時間も有効に使える印象です。


初心者FX

数か月ほど前に、FXに興味を持ち始めました。
理由の一つとして、FXをするにあたって、最低限必要であろう知識として、世界の経済や情勢などを調べ、学び知ることができると思ったからです。実際にトレードする前に、経済指標や、各国の株などの情報収集を行い、去年のドル円の数値なども調べたりし、事前に様々な知識をつけました。

経済等の動向を知る面目なので、少額でトレードできる会社、低lotでポジションを持てる会社を探し、それに加え、少額なのでスプレッドもなるべく低い会社にすることを決め、口座を開設しました。

開設後は、デモトレードを1ヶ月ほど行いました。しかし、やはりデモですと、始めから口座に50万ほど用意されていたりして、当初自分がこのくらいのlot数ですると決めていたlot数よりもはるかに多いlot数でトレードを行ったりしてしまいました。そして、自分の予想した方向に推移すると喜びを覚えました。そんなこんなで、デモを終え実際にトレードしてみました。

様々なニュースを見たり、経済指標を見たりして、始めの頃は、完全に自分の予想した通りとまではいきませんでしたが、ある程度自分の思った通りのトレードができました。始めに入金した金額よりも、少額ではありましたが増え、少しダラけていました。そこで、先日の中国株価暴落が起こり、増えた金額は全てなくなりました。これは、私自身が情報収集を怠っていたというのもあり、悔しく思いました。その日以来思ったことは、FXやるならば、情報収集を怠ってはならないということです。


FXはレバレッジを掛けられるので非常にお得で楽しい

少額しかお金がない場合であっても、投資を手軽に楽しみたい時、非常に心強い存在といえばFXです。

FXではレバレッジを活用することが出来ますので、自分の持ち金以上の何倍ものお金を動かすことが可能になり、限られた予算であっても多額の現金を使用し、投資を行えるので安心です。

株式投資では、非常に幅広い企業や株の中から銘柄を選ぶ必要がありますし、専門的な知識がかなり要求されたりもしますが、FXならば外国の通貨が対象なので、銘柄選びに苦戦することもありませんし、投資の初心者であっても安心です。

少ない資金であっても、多額のお金を活用して取引できる楽しさがありますし、外貨預金と比較すると手数料も殆どかからないメリットがあります。

外国は時差があるので、24時間いつでもマーケットが開いている魅力があり、自由に好きなタイミングで取引することが出来ます。
最近はパソコンがなくても、スマートフォンからチャートを確認できたり、スマホを通じてFXの取引を出来ます。


FX初心者のための基礎知識

少し前に「主婦でもFXで手軽に稼げる!」など、小額で稼げるFXがブームとなり、主婦以外のサラリーマンやOLの副業として一大ブームになりました。

興味はあるけど、実際にどんなことをして稼ぐのか分らない、でも今から誰かに聞くのもちょっとと考えてしまいますが、知ればそこまで難しいことはありません。

まずFXとは、日本語で言うと「外国為替証拠金取引」といいます2005年から法整備が整い、初心者の方でも手軽にFXにチャレンジしやすくなりいました。

一番シンプルな例えで言うと、ハイ&ローというトランプゲームによく例えられますが、数字が上がるか下がるかを予測し、その差額次第で稼ぐことができる仕組みになっています。

しかも小額から始められる上、株取引に比べて手数料も少ないことも人気となっています。

FXは小額から始められますが、高額な資金を投資してしまうと失敗してしまうと、一瞬にして資金は水の泡になってしまいます。
リスクの無い投資というのはありませんので、デモトレードなどを研究してから実際にやってみるようにしましょう。